FC2ブログ
 ソイオイルマイスター、米国大豆サプライチェーン研修 実施報告 ~Japan Soy Oil Masters Team 2019
2019年08月20日 (火) | 編集 |
みなさんはソイオイルマスターってご存知でしょうか?
アメリカ大豆輸出協会は、2019年7月21日から7月28日までの8日間
「Japan Soy Oil Masters Team 2019」を実施いたしました

日本では大豆油がよく使用されます
大豆油などの大豆加工食品、豆腐、納豆、豆乳、味噌、醤油、
たんぱくなどの日本の大豆食品には多くの割合で米国大豆が使用されています
大豆というと日本産が多いかなって思ってましたが
米国産が使われていたんですね

ソイオイルマイスターには、大豆および大豆油が結ぶ、日米の食のパートナーシップのアンバサダー役が
期待されるそうです
今回の研修には、「第2回ソイオイルマイスター検定」(2018年5月実施)の上位合格者から選抜された方々が
米国大豆が日本に届くまでのサプライチェーンの現地視察されて
「安心・安定供給など品質管理にも目を配ってくださるそう
これで日本の食市場・食文化など安心していられそうですね
参加された方々の本研修のコラムを、ソイオイルマイスター検定ホームページで見ることができそうです
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?
ソイオイルマイスター、米国大豆サプライチェーン研修 実施報告 ~Japan Soy Oil Masters Team 2019 大豆油に関わる多様な人材が参加、3つのアプローチで原料への知見を深める

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック