fc2ブログ
 Airbnb災害対策ツールについて
2013年06月25日 (火) | 編集 |
先日も超大型ハリケーンがあったところですね
家を失った家族も沢山あったとおもいます
そんな家族へ
サンディ発生後、被災者へ住居を提供したのが
Airbnbコミュニティです
Airbnbコミュニティは今回当社共同創設者兼CTOのネイサン・ブレチャルツィックが、
サンフランシスコ市長のエド・リー、行政官のデビッド・チウ
およびBayShare シェアエコノミー共同体のメンバーと協力して、
災害によって住めなくなった地域住民に、
住居に関する迅速な支援を可能とする新しいツールを、本日発表しました。

このハリケーンによって開発された本ツールは、
世界中の街で災害によって支援を必要とする人々に
一時的な住居を無料で提供してくれます

すごいことですよね

家を失ってしまったら、途方にくれてしまいますが
こういう暖かい支援は本当にちからになってくれることでしょう

Airbnbはサンフランシスコ市の緊急事態管理部およびIDEOと協議し、
なんと30分以内に利用可能になるグローバルなツールを開発しています


これで気持ち的にも救われる家族が沢山できていますね

Airbnb災害対策ツールについて
知りたいかたは↓でどうぞ


Airbnb、米国サンフランシスコ市と共同で、<br>世界規模で利用可能な新しい災害対応ツールを開発



ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック