fc2ブログ
 危険予知について
2014年11月14日 (金) | 編集 |
今日は医療安全やリスクマネジメントに関心のある医療職や介護職の皆様に
紹介したい案件です

危険予知ちょっと聞きなれないんですが
つまり簡単にいうと次のようになります
医療や介護などの現場では、多くの専門職が「チーム」として協働することが求められています。
しかし、人間の「思考スキーム」(考え方の枠組み)の差が、
時にコミュニケーションのギャップを引き起こし、危険につながることがあります。

「思考スキームに基づいた多職種連携の危険予知研修」は、
4つの能力を向上させ、多職種の効果的なコミュニケーションを促します

1.自己の思考スキームを把握する
2.他者の思考スキームを理解する
3.思考スキームの違いから生まれる危険を予知する
4.危険の解消方法を探索する

多職種連携危険予知管理者資格のための1日プログラム「思考スキームに基づいた多職種連携の危険予知研修」、
2014年12月14日(日)東京で開催されますから興味のある方は
ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?
多職種連携危険予知管理者資格のための1日プログラム「思考スキームに基づいた多職種連携の危険予知研修」、2014年12月14日(日)東京で開催

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック