『歯科治療・水に細菌』機器に滞留し増殖してるって知ってた?
2016年02月23日 (火) | 編集 |
皆さんは歯の治療はすんでますか?

去年、読売新聞の夕刊にこのようなショッキングな記事が掲載されましたがご存知でしょうか?

なんと『歯科治療・水に細菌』機器に滞留し増殖してるってこと

みなさんがよく行く歯医者さんの
ユニットチェアから出てくる、そしてよくうがいをする、
あの水..あの水が...
多くの細菌を増殖した配管から出てきていて、
汚染水となっている!危険な水である状態だ!

これってびっくりです

私も治療に通いますがいつも思ってたことなんです

私が通院してる歯医者さんはコップじゃなくてそのままボタンをおすと出てくる方式なんですが
なんとなく嫌だなって思ってましたから
でもそんなこと歯医者さんには言えませんからね
で、私がとってる対策方法はイソジンをペットボトルにもっていきトイレでうがいしてきます
この新聞記事を読んで、自分がきちんと対策しててよかったことですね


現在の歯科医院では、配管に対する除菌対応はほとんができていないそうです。

この記事などがきっかけで対策に乗り出す歯科医院が増えてくれることを願うばかりです





レビューブログからの情報ですブログで口コミプロモーションならレビューブログ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック