ドローンで見守り可能に
2016年06月17日 (金) | 編集 |
皆さんはドローンに興味ありますか?
今日はドローンの紹介をしたいとおもいます
OFF Line株式会社は、平成28年6月17日、高尾山にてスマートフォンアプリの検知用固定端末をドローンに搭載し
、世界最長(見通し直径900m、半径450m)の電波距離を持つ独自のビーコン端末(Bluetooth Low Energy)を
上空150mから検知し、ドローンによる見守りサービスの実証実験に成功したそうです

ドローンといえば荷物を運んだり、また高いところなど人が入れない所などにも
飛ばして上空から撮影できたりができ便利ですよね
災害時などにも利用できそうです
今回のテストにより、子供や徘徊老人を見失った地点より数キロ範囲を指定したGPS情報を元にドローンが飛行し、
上空から電波強度を元に対象人物を発見するといったみまもり方法が可能である事が証明されました
これにより、老人の認知症患者さんなど利用できるそうですね
世の中何があるかわかりませんからこのような見守りサービスはどんどんと発展していってほしいとおもいました
OFF Line社、世界最長距離(見通し直径900m、半径450m検知)のビーコン(BLE)端末を開発し、自社開発の独自検知アプリをドローンに搭載し、上空150mからのみまもりサービス実証実験に成功

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック